2013WBC第二ラウンド 第二戦
3月10日(日)対オランダ 16 - 4

日本が7回コールド勝ちで決勝ラウンド進出を決めた。日本は初回、鳥谷の先頭打者本塁打で先制すると、2回表には松田の2ランなどで加点。その後も攻撃の手を緩めず、終わってみれば6本塁打、毎回の16得点で快勝した。投げては、先発・前田健が5回1安打無失点の好投。

詳細

<2013WBC第二ラウンド・オランダ戦 その他の動画>
2013031004[動画]【WBC】日本16 - 4 オランダにコールド勝ち、準決勝進出( Highlights) 2013031003[動画]WBC 2013 日本 VS オランダ 全ホームラン 6発 ハイライト 2013/03/10 2013031001[動画]WBC 2013 日本 オランダ 【全ハイライト】 16-4 日本勝利!
2013WBC第二ラウンド順位決定戦・オランダ戦 | 2013WBC第二ラウンド・台湾戦
2013WBC第一ラウンド

・[動画まとめ]2013WBC日本代表 - 第一ラウンド | 第二ラウンド | 決勝ラウンド
・[動画まとめ]過去のWBC日本代表 - 2006WBC | 2009WBC
[動画まとめ]2013WBC 決勝ラウンドでの侍ジャパン・日本代表の対戦相手