2006WBC第一ラウンド 第二戦
3月4日(土)対チャイニーズタイペイ 14 - 3

日本代表、2次リーグ進出決定!日本がチャイニーズタイペイにコールド勝ち。これで日本は2連勝で、韓国とともに2次リーグ進出を決めた。“ストロング&スピーディー”と銘打たれた日本の強力打線が爆発した。口火を切ったのは多村。初回、2死一、二塁のチャンスに、レフトスタンドへ特大の3点本塁打。投げては、先発の松坂が、走者を背負いながらも、要所を締めるピッチングで1失点。
詳細

<2006WBCの動画>
2006wbc008-0303[動画]2006WBC R1 対中国 - 2006WBCハイライト 03/03日本vs中国 2006wbc005-0313[動画]2006WBC R1 対韓国 - 2006WBC 0305 日本vs韓国 2006wbc004-0315[動画]2006WBC R2 対米国 - 2006WBCハイライト 0312 日本vsアメリカ 2006wbc003-0316[動画]2006WBC R2 対メキシコ - 2006WBC 第2ラウンド第2戦 日本vsメキシコ 2006wbc006-0305[動画]2006WBC R2 対韓国 - 2006WBCハイライト 0315 日本vs韓国 2006wbc002-0319[動画]2006WBC準決勝 対韓国 - 2006WBC 0318準決勝 日本vs韓国 2006wbc001-0321[動画]2006WBC決勝 対キューバ - 2006WBCハイライト 03/20 日本vsキューバ 10-6
・WBC日本代表の動画 - 2006WBC | 2009WBC | 2013WBC第一ラウンド 第二ラウンド