2013WBC第二ラウンド
3月15日(金) アメリカ 1 - 3 ドミニカ共和国

ドミニカ共和国は1-1で迎えた9回表、クルーズの二塁打を足がかりに1死三塁の好機をつくると、代打・アイバーが適時打を放ち勝ち越しに成功。最後は5番手・ロドニーが3人で締め、決勝ラウンド進出を決めた。敗れたアメリカは、5番手・キンブレルが誤算だった。
詳細

[動画まとめ]2013WBC 決勝ラウンドでの侍ジャパン・日本代表の対戦相手

・[動画まとめ]2013WBC日本代表 - 第一ラウンド | 第二ラウンド | 決勝ラウンド
・[動画まとめ]過去のWBC日本代表 - 2006WBC | 2009WBC